【恋つづのロケ地】6話大阪の空港やホテル、たこ焼き屋さんはどこ?【画像】

ドラマ

ドラマ『恋つづ(恋はつづくよどこまでも)』の6話では天堂先生(佐藤健)が急遽大阪へ出張に行くことになり、七瀬ちゃん(上白石萌音)が心配で天堂先生を追いかけて大阪へ。

2人が大阪でデート?することになったので、大阪で撮影?ロケ地はどこ?と盛り上がっているようです。

大阪のロケ地はどこなのか、本当に大阪でロケをしていたのか、気になりますね。それでは『恋つづ』6話の大阪のロケ地について調べましたので、ご紹介します!

【恋つづのロケ地】七瀬が到着した空港は大阪国際空港?

『恋つづ』の6話で大阪へ出張になった天堂先生を追いかけて行った七瀬ちゃんが大阪に到着。空港で七瀬ちゃんは『へぇぇ、ここが大阪~。初めて来たっ!』と初めての大阪に感動していました。

『大阪国際空港』の映像が一瞬映りましたが、実際のロケ地は大阪国際空港(伊丹空港)なのでしょうか?


引用元:tbs

実際に到着したシーンで確認すると、大阪空港ではなく成田空港』でした。


引用元:tbs

最初に『大阪国際空港』の映像が出たので、到着したのも大阪だと思った人も多いかと思いますが、わかる人はすぐにわかったようですね。Twitterでも、そう言った声がいくつかありました。

観ていて大阪ではないと気づかなければいいんですが、気づいてしまうと、何か違和感を感じてしまう人もいるようですね。

【恋つづのロケ地】七瀬が利用したミニストップはどこ?

『恋つづ』の6話で大阪に到着した七瀬ちゃんはコンビニの『ミニストップ』を利用しています。

ドラマでは『ミニストップ なんば西店』となっていましたが、実際にそのような店舗名はありせん。ロケ地は東京の『 ミニストップ 日本橋蛎殻町店』でした。こちらもロケ地は大阪ではなかったですね。残念!

【ミニストップ日本橋蛎殻町店】
東京都中央区日本橋蛎殻町1-28-5

【恋つづのロケ地】七瀬がおさむちゃんを助けた場所はどこ?

『恋つづ』の6話では『ぼんちのおさむちゃん』がゲスト出演したことが話題になっていました。

急に倒れてしまったおさむちゃんを七瀬ちゃんが助けた場所は、先ほどの『ミニストップ 日本橋蛎殻町店』のすぐそばの『日本橋蛎殻町東急ビルの前』になります。

おさむちゃんの登場で少しは大阪っぽさが出たのかもしれませんが、関西人は納得できないかんじがあるようですね。

 

 

 

【恋つづのロケ地】天堂と七瀬が食べたたこ焼き屋さんはどこ?

『恋つづ』の6話で天堂先生が『大阪来たら、たこ焼きだろ!』と言って、二人でたこ焼きを食べるシーンがありました。

そのたこ焼きのお店は『伊たこ焼き』という大阪を拠点としたお店ですが、食べていた場所は東京にある『新芝橋』というところでした。

ロケ地は東京の新芝橋

白いオブジェ?のようなものが特徴的ですね。これで、すぐにピンと来た人も多いようです。


引用元:bridge_liblary

東京都港区芝浦3丁目 『新芝橋』

 

 

 

たこ焼き屋さんは大阪にあるお店『伊たこ焼き』

『伊たこ焼き』は大阪の梅田にしか店舗がないお店ですが、店舗以外に大阪を中心に移動販売をされています。移動販売をしているから、数ある大阪のたこ焼き屋さんの中から選ばれたのでしょうか。

こちらのたこ焼き屋さんはイタリア風のたこ焼きで『伊たこ焼き』という名前になったそうです。ワインに合うたこ焼きということでオリーブオイルを使っているので、普通のたこ焼きとは一味違うようですね。

【伊たこ焼き 梅田本店】

【恋つづのロケ地】天堂と七瀬が宿泊したホテルはリーガロイヤルホテル

『恋つづ』の6話で天堂先生と七瀬ちゃんが一緒に宿泊したホテルは『リーガロイヤルホテル』ですが、外観のみリーガロイヤルホテル大阪ロケ地はリーガロイヤルホテル東京でした

外観はしっかり『リーガロイヤルホテル大阪』が映っていました。

【リーガロイヤルホテル大阪】

 

しかし、内部の撮影は『リーガロイヤルホテル東京』です。

七瀬ちゃんが『難波の街が一望できますね~』と言っているシーンですが、難波は観えてないはずです(^-^;

【リーガロイヤルホテル東京】

まとめ

『恋つづ』の6話は大阪が舞台という設定になっていましたが、調べた限りではロケ地は全て東京でした。

大阪を知ってる者としては、知ってる場所が映るかなという楽しみもありながらドラマを観ていたので、少し残念な気もします。