【恋つづ】七瀬がバックハグされた撮影場所・ロケ地はどこ?

ドラマ

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」8話から9話にかけて、七瀬ちゃん(上白石萌音)が天堂先生(佐藤健)にバックハグされていましたが、その撮影場所・ロケ地がどこなのか気になりますね。

このバックハグのシーンにはキュンとした女性が多いようですね。その七瀬ちゃんが天堂先生にバックハグされた撮影場所・ロケ地について、ご紹介したいと思います!

【恋つづ】七瀬がバックハグされた撮影場所・ロケ地はどこ?

「恋はつづくよどこまでも」で、実家に帰った七瀬ちゃんを追いかけていった天堂先生は七瀬ちゃんを見つけて、いきなりバックハグ!このシーンについては女子はかなり盛り上がっていたようですが、撮影場所・ロケ地はどこだったのでしょうか。

恋つづ

ドラマの設定では七瀬ちゃんの実家は鹿児島ですが、七瀬ちゃんがバックハグされた撮影場所・ロケ地は東京の「恩田川沿い」であることがわかりました!


参考:swknowledge

やはり、鹿児島ではなく東京でしたね(^-^; 恩田川沿いと言っても広いですが、撮影場所は町田市立総合体育館近くの川沿いになります。

 

 

 

桜の名所

恩田川沿いは春になると桜並木がすごく綺麗で桜の名所と言われています。

今は桜の木は寂しい感じですが、桜が綺麗な頃にロケ地巡りするのもいいかもしれませんね。

 

 

 

場所

恩田川

・住所:東京都町田市成瀬
・アクセス:JR横浜線「成瀬駅」下車

まとめ

「恋はつづくよどこまでも」で、七瀬ちゃんが天堂先生にバックハグされた撮影場所・ロケ地について、ご紹介しました。

そのロケ地は、東京にある恩田川沿いで撮影されていました。恩田川沿いは春になると桜並木がとても綺麗で桜の名所と言われているそうです。