【半沢直樹】東京セントラル証券のロケ地はどこ?内藤証券と判明!

ドラマ

2020年1月3日に『半沢直樹エピソードゼロ』が放送されました!吉沢亮さんが主演で今田美桜が勤務している『東京セントラル証券』が舞台の中心となっていました。

その東京セントラル証券のロケ地はどこなのでしょうか?気になりますね。

舞台となった東京セントラル証券のロケ地について、調べたところたくさんの目撃情報がありましたので、まとめてご紹介したいと思います。

【半沢直樹】東京セントラル証券のロケ地はどこ?

『半沢直樹エピソードゼロ』の舞台の中心になっていた『東京セントラル証券』のロケ地についてご紹介したいと思います。

 

『東京セントラル証券』のロケ地は『内藤証券 東京第一営業部』であることがわかりました!

看板が『東京セントラル証券』に変えられていますが、一番大きな看板だけ『内藤証券』のままになっていました。


引用元:blog

内藤証券(株) 東京第一営業部

証券会社の設定なので、株価が表示さる電光掲示板のようなものなど特殊な部分もあって、本物の証券会社での撮影になったのでしょうか。


引用元:twitter

 

ロケ地になった『内藤証券 東京第一営業部』では、半沢直樹のロケ地になったことについて、社内で案内のようなものが配布されていました。社内のみなさんは見学だけで、エキストラとして参加はされなかったようですね。でも、自分が働いている会社がドラマのロケ地に使われたら、周りに自慢せずにはいられないですね^^

東京セントラル証券前で撮影されたエキストラさんたちの集合写真です。すごい人数!

【半沢直樹】東京セントラル証券のロケ地の目撃情報

『東京セントラル証券』のロケ地についての目撃情報がたくさんみつかりました!いくつかご紹介したいと思います!

 

いやぁ、びっくりしました。茅場町の内藤証券がまたもや社名が変わったのかと

本日通りすがりに【東京セントラル証券】になっていたので驚いたのであります。しかし様子がおかしい。土日は人通りはほとんとないはずがにぎわっている。交差点の反対側にはカメラがあり、もしやロケなのでは…と思った。エキストラの集団がこのビルの周りをぐーるぐる。目ぼしい俳優陣は残念ながらいなかったなぁ。帰宅してググってみたら年明けのスペシャルドラマ半沢直樹らしい。
引用元:blog

緒方直人さんを見たという人がいるので、12月に入ってもまだ撮影は続いていたようですね。放送日が1月3日だったので、そんなギリギリまで撮影していて間に合うっていうことに驚きました!ドラマの撮影はそれぐらいのスケジュールは普通なのでしょうか。

【半沢直樹】東京セントラル証券のロケ地についてのまとめ

『半沢直樹エピソードゼロ』の舞台の中心となったのが『東京セントラル証券』のロケ地についてご紹介しました。

たくさんの目撃情報がありロケ地が『内藤証券 東京第一営業部』であることがわかりました。

4月から『半沢直樹』の続編が放送されることが決定されていますが、そこでも『東京セントラル証券』が中心の物語となっていますので、同じロケ地が使われるのか、それとも違う場所での撮影なのか、気になるところですね。