キムテヒが卒業した大学はソウル大学!優秀すぎる成績で韓国の東大へ

俳優・歌手・タレント

韓国の女優であるキムテヒさんですが、韓国の東大と言われている『ソウル大学』を卒業していることがわかりました。

キムテヒさんは2011年に日本のドラマ『僕とスターの99日』に出演したこともあり、日本でも人気の高い女優さんです。

あの完璧な美貌で頭がいいという驚きの事実に衝撃を受けた人も多いと思います。

そんなキムテヒさんの学生時代のことや成績など、いろいろ気になるところを調べたので、ご紹介したいと思います!

キムテヒが卒業した大学はあのソウル大学だった!


引用元:blue-black-osaka

韓国では最も美しい女優と言われているキムテヒさんですが、美しいだけではありません!日本の東大と言われている『ソウル大学』を卒業しています!詳しく言うと『ソウル大学校生活科学大学 衣類学科』で、日本でいうと家政科に該当します。

こんなに綺麗な上に優秀なんて、ほんとに驚きしかありません!

キムテヒさんはソウル大学在学中に芸能界デビューをしていて、それまでは勉強一筋だったようです。

キムテヒの大学時代① ソウル大学に入るために全てを諦めた


引用元:matome.naver

ソウル大学は韓国№1の大学ということもあって、キムテヒさんは相当勉強されていました。学生時代の思い出を聞かれても友達と遊んだという楽しい思い出はなかったそうです。

『何も考えないただの機械でした。それが一番ストレスを溜めないで専念する方法』
『良い学校へ進学するため一つの目標を立て、その目標を達成するために他のことを諦めていました』

楽しいはずの高校生活を一流大学に入るために、全てを勉強に費やして過ごしていたようですね。韓国ではそれが当たり前なんでしょうか。

 

試験で上位の成績をとる秘訣についても話していました。

『自身のリズムに合わせて勉強しなさい』
『絶対あきらめないこと。数学が好きで社会には興味がなかったが、一科目も諦めなかった。人が言う通りにするよりも、自身がもっとも好きなことをした時に成功する確率も高くなると思う』

韓国では日本以上に学歴社会なので、いい大学に入らないといけないという背景もあるかもしれません。大学受験当日のニュースで遅刻しそうな生徒を警察がバイクの後ろに乗せて受験会場に送り届ける映像がたびたび放送されています。日本ではありえないですよね(^-^;

韓国では受験生の大半がソウル大学を頂点とする超一流大学を目指していると言われています。その狭き門に合格したキムテヒさんはほんとに凄い!の一言につきます。

 

キムテヒさんは今は『大学時代に戻りたい気持ちは全くない』と言っています。それは、『芸能界にデビューして以来、常にソウル大と言われるのが負担だった』だからだそうです。いい大学を出ても言われ過ぎると負担になったりするんですね。

中学時代の成績が凄すぎる!【成績表を公開】

キムテヒさんは中学時代から成績優秀だったようです。成績表が公開されていました。


引用元:blue-black-osaka

詳しくはわかりませんが、1位であることは読み取れますね。

キムテヒさんの中学時代の担任が成績の凄さを語っていました。

『1、2、3学年全体科目が100点が出たのは初めて見た』
『全校1位が問題ではなくオール100が出るからキム・テヒの成績を追従する人が誰もいなかった』
『授業への集中力が極めて高く、むしろ教師を緊張させてしまうような生徒だった』

3年連続で全科目満点なんて、ほんとに?と疑ってしまうほどの成績ですね。中学生でこの成績なので、元々頭が良かったのでしょうか。努力だけではここまでの成績を残せないような気がしてしまいます。

キムテヒの大学時代② ソウル大学での可愛すぎる画像

韓国では『韓国を代表する美人女優』『最も顔がきれいなスター』『韓国芸能界最高の美肌スター』など数多くのランキングで1位を獲得しているキムテヒさんですが、ソウル大学時代も今と変わらず綺麗でかわいいと評判だったようです。画像をいくつかご紹介します!


引用元:news.kstyle


引用元:news.kstyle


引用元:news.livedoor


引用元:blog.goo

今とほとんど変わらない!どの画像もめちゃくちゃ可愛い!この可愛さだと評判になるのも当たり前ですね。公開された学生時代の画像で残念なものがひとつもないということでも、話題になったそうです(^-^;

ちなみに、キムテヒさんは韓国で『芸能界最高の人相』に選ばれ、顔が『黄金バランス』だと絶賛されています。ほんとにどの角度から見ても、美しいし、かわいい!

キムテヒの大学時代③ ソウル大学でのモテモテエピソード


引用元:kyun2-girls

これだけ可愛いとモテるのは当たり前だとは思いますが、モテエピソードを紹介したいと思います!

他校から彼女を見に来るものが後を絶たなかった。

女子スキーサークルに所属していたキムテヒさんですが、そこでは『宿所からスキー場まで移動のときに車がなくていつもヒッチハイクをしてトラックの後ろに乗せてもらったが、キム・テヒさんのおかげでヒッチハイクには必ず成功した』と友人が明かしています。

キムテヒさんは、スキーサークルを自ら立ち上げてキャプテンとして規律まで整えたとのことです。可愛くて頭がいい上に、統率力があってパーフェクト過ぎますよね。欠点が見当たらない!

 

大学に入る前で言うと、学習塾では『塾の自習室でキム・テヒが勉強をしていると、週末でも200席全てが男子学生で埋まっていた』というエピソードもありました。

キムテヒさん自身は学生時代は『全くモテなかった』と話していますが、そんなはずはないと思います。気づいていないか謙遜でしょう(^-^;

まとめ

キムテヒさんが韓国で一番の大学であるソウル大学を卒業していたことについて、ご紹介しました。

キムテヒさんを最初にドラマで観た時は可愛すぎて目が釘付けになりましたが、その上に頭がいいというので、もう驚きしかありません!

ご本人の努力は言うまでもありませんが、才色兼備そのものですね。昨年にはRain(ピ)さんとの間に第二子が誕生していて、全てを手に入れた女性と言ってもいいのではないでしょうか。